肛門科で診察を受けるときは?

痔の診察はどういった感じなのでしょう?

 

都会と田舎と違いがあるのかわかりませんが、ある程度気を使われていて、目立たない場所にひっそりと立っている場合もあります。

心療科とか、ラブホテルみたいな雰囲気を思い出しました。

場合によってはアンケートを取る必要が出てきます。

診察がスムーズに行くためですね。

自覚症状を把握しておけばすんなりと診察が進みますし、心の準備にもなったりするものです。

自分の順番になった時に、気を使っているところは番号で呼ばれたりもするんですね。

 

 

問診は?

診察室に入ると問診があります。先程書いたアンケートを見ながら質疑応答があります。

固執チックな感じでプラ橋S-場守られているところもあります。

大きなところだと単なるカーテンで仕切ってあるっだけなので、声が漏れてしまう場合もあります。

ある程度患者の立場煮立って考えられた建物とか診察室だと大変ありがたいですね。

この辺は気が使われているかどうか、というとkろをもしかしたらインターネットで確認ができるかもしれません。

そもそも人前でお尻をみせる行為というのが、やっぱり恥ずかしいものです。しかも肛門になりますから。

それでも相手はお医者さんですから、慣れているわけなんですね。こっちが恥ずかしがるのも慣れているのかもしれません。

イボ痔の治療法は?

 

<スポンサード>